井上酒造・櫻の郷酒造

会社案内

櫻の郷会社概要

平成6年設立の比較的新しい蔵ですが、その製造技術は関連会社井上酒造で長年培ったノウハウを随所に生かし、コンピューターによる当時としては最新鋭の製造技術で麦焼酎の提供工場として設立しました。

また、こだわりの焼酎を目指し、平成9年には甕による長期貯蔵・熟成を開始しました。現在ではおそらく日本でもトップクラスの貯蔵量ではないかと自負しています。

平成13年には隣接して、手造り蔵「体験型ミニブルワリー 焼酎道場」を完成し、平成16年に芋焼酎製造設備・瓶詰めラインと完成し、お客様のご注文に即座に対応できる体制が整いました。

所在地

〒889-2402 宮崎県日南市北郷町郷之原甲888番地

TEL 0987-55-4134 FAX 0987-55-4283

役員名

代表取締役 社長 寺田 徳男
取締役 稲元 亮二
取締役 河野 敏弘
取締役   井上 裕美
監査役 非常勤 木下 匡巨

代表者略歴

代表取締役 寺田 徳男 昭和13年2月16日生
昭和31年4月 株式会社淀川製鋼所入社
昭和49年9月 井上酒造株式会社へ出向
昭和54年9月 井上酒造株式会社代表取締役就任
平成6年9月 櫻の郷醸造合名会社(現 櫻の郷酒造株式会社)代表社員就任
平成21年3月 櫻の郷酒造株式会社代表取締役に就任し現在に至る

経歴

平成6年6月 明治27年創業の岩崎醸造(名)を買収し現有地に移設、
社名を櫻の郷醸造合名会社(現 櫻の郷酒造株式会社)と変更後、
井上酒造株式会社の関連会社として運営開始
平成9年3月 長期甕貯蔵庫完成、貯蔵・熟成を開始
平成13年7月 体験型ミニブルワリー焼酎道場(手造り製造場)完成
平成13年11月 焼酎ルネッサンス事業参加(三井物産)
平成15年4月 体験型ミニブルワリー焼酎道場オープン(体験・見学)
焼酎道場 小売販売免許受理
平成16年9月 芋焼酎製造ライン新設
平成16年10月 瓶詰めライン新設
平成21年3月 市町村合併により住所変更
同時に株式会社に改組
平成23年8月 新事務所完成
平成27年4月 「ISO 9001」取得

その他概要

資本金 7,550,000円
製造能力 年間50,000石
従業員 25名
取引銀行 宮崎太陽銀行油津支店、南郷信用金庫北郷支店